×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最終更新日:2016/01/13  QLOOKアクセス解析

対の関係一覧


赤版と緑版で「出現する・しないの関係」や「出現しやすい・しづらいの関係」になっている2組のポケモン(又は進化系列)を「対の関係」と呼ぶ事にし、そのようなポケモンたちについて纏めてみました。



◎ : 出現する  ○ : もう片方よりも出現しやすい
× : 出現しない △ : もう片方よりも出現しづらい
釣 : 一応出現するが、釣りのみである


ポケモン名ピカ備考
アーボ系列 ×××
サンド系列 ×
ガーディ系列 ×
  • ピカ版におけるロコンは、野生では出現しないがゲームコーナーの景品になっているので「通信交換で連れてこないと図鑑埋めができない」という訳ではない
ロコン系列 ×××
ナゾノクサ系列 ×
マダツボミ系列 ××
マンキー系列 ××
ニャース系列 ××
ストライク ×
カイロス ×
エレブー ×××
ブーバー ×××

ポケモン名ピカ備考
ビードル系列 ×
  • ピカ版ではビードル系列は出現しない
キャタピー系列
ニドラン♂系列
  • ピカ版では出現率がほぼ均等になっている
ニドラン♀系列
ヤドン系列
コダック系列
ドガース系列 ×
  • ピカ版ではドガース系列は出現しない
ベトベター系列
シェルダー系列
ヒトデマン系列
タッツー系列
クラブ系列




ツイート